金沢で迎える朝

「闇に飲まれる」とは本当ならしい
昨日とは裏腹の高揚感でこの地を後にしました。

初めての北陸新幹線は、東海道新幹線や山陽新幹線を走る新幹線とひと味違う。

サラリーマンが多い中、旅程を書き込んだトラベルノートを見て時間を確認する。
自然と口角が上がっていく。やっぱり旅の始まりはこうでなくっちゃ

富山駅で降りて電鉄富山駅から立山に向かうのだけど、この電鉄富山駅が最高すぎた…

なにこの電車!超かわいい!
IMG_0896

そしてこんな展示まで…!!
IMG_0899

私程度の鉄道ファンでもテンションが上がりすぎる電鉄富山駅
もちろんちゃっかり自撮りもしておきました(笑)


立山まで電車、そこからはケーブルカーとバスを乗り継いで本日一つ目の目的地弥陀ヶ原に向かいます。

弥陀ヶ原で降りずに室堂まで行く人も多かったので、人の数は疎らでした。
またガキ田目的の人がほとんどならしく散策路を1周回る人もあまりいないようです。

IMG_20181016_210527_442

自分自身と向き合うにはこんな大自然がぴったりなみたい

周囲の山々からは考えられないくらい穏やかな平地なのですが、やはりこの平地も自然の産物なので少々の坂があったりします。

広大な景色に違和感なく溶け込んだ散策路を歩きながら、自分の人生もこんなもんなのかなってふと考えたり
IMG_20181016_210527_440

あの先の見えないところを超えたらどんな風景が広がってるんだろう

そんな淡い期待を抱いて歩みを進める
IMG_20181016_210527_465

今見てる景色とは大きく異なった風景が広がっているのかな、なんて思いながら坂を超える


その先に広がっていたのは、広大な土地に続く散策路でした。


地平線の先に辿り着いても
新しい地平線が広がるだけ

Mr.ChildrenのGIFTの歌詞を口ずさんで少し泣いた

_20181016_214831

IMG_1000

IMG_20181016_210527_464

先の見えない未来も一歩一歩進んで行こう

どんな景色も楽しんで歩こう

自分自身に正直に、そしてもっと自分自身を愛して生きていこう


自分の中の迷いが少し消えた、弥陀ヶ原散歩でした。